FC2ブログ
2018/10/21.Sun

ひこばえ

岩見です
朝晩は寒いくらいになり、すっかり秋ですね。

通勤途中に田んぼがあり、当然ですが稲刈りもとっくに終わり刈り取られた稲のカブだけが残っていたのですが最近気になる事が・・・・。

枯れていた稲の刈ったあとに緑の稲があらわれたのです。
また田植えしたの?と思いましたが田んぼは乾いて固くなりヒビ割れており田植えをしたとは思えません。

ではこれはいったい何?
都会育ちの私にはさっぱり分からず、かと言って誰かに聞くのも今更恥ずかしいし・・・・。
小学生のころにちゃんと勉強しておくんだった。

ネットで検索したら「ひこばえ」と言って刈り取った稲の後にまた稲が生えてくるのだそうです。
そしてちゃんと実もできるのだとか。
でも美味しくはないので捨ててしまうそうです。
知りませんでした。

なんとか捨てずに利用できるといいのに。田んぼ
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/09/24.Mon

カメムシの季節

カメムシ
岩見です。
今年もカメムシの大量発生の時期がやってきてしまいました。
やつらはマンションの廊下にいつも数匹必ずいるのです。
玄関ドアに張り付いていたり、廊下でつぶれていたり・・・。
あぁ、憂鬱。

でもカメムシといえば茶色かと思っていましたが、このマンションに来るのは必ずモスグリーンなのです。
色だけ見るときれいなんですけどね、やっつけようとするとやっぱりキョーレツにクサイのでそっとしておきますが、早くこの時期がすぎるのを待つしかできないようです。
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/08/16.Thu

五山の送り火

送り火
しばらくぶりです、岩見です。
前回の日記では7月になったと書いていますのでひと月以上ぶりですね。

7月になって早々に体温超えの気温が続き、酷暑の夏でしたが今日はもう8月16日で京都では五山の送り火が行われます。
これでやっと危険な暑さだった夏も終わるという訳です。

今夜はマンション自室のベランダから送り火を鑑賞しようと楽しみにしているのですが、みなさんは五山の送り火はどのように鑑賞されるのでしょうか?
普通に見るだけでしょうか?

私は子どもの頃から家族でやっていることがあります。
ガラスのコップ越しに送り火を見て、その水をみんなで分け合って飲みます。
そして1年間無病息災を祈るのです。

大人になって、まわりの人にその話をすると誰も知らないというので、もしかしたらうちの家族だけ?と思っておりました。
先ほど、ネットで検索してみましたらコップではなく盃に映すということでしたが書いてありました!
やっぱりうちだけの風習ではなかったようで、安心しました。

そしてもう一つ、なすびに穴をあけて送り火を見ると目を患わないとも書いてありました。
これは知りませんでした。

最近老眼が進んできたように思うので今年はなすびもやってみようと思います。

もちろん、ご先祖様をお見送りすることも忘れずに・・・・・・。
それにしても今夜の雨が心配です。


日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/02.Mon

梅雨はあけたのかな

セミ
岩見です。
昨日から7月です。
今年は6月から暑くなりましたね。そして梅雨はまだあけないのでしょうか。
 
おととい、出勤途中にもはやセミの鳴き声を耳にしました。
あの声を聴くとそれだけで暑くなりますね。

そういえばセミは何を食べるのでしょう。
今度はセミのエサを調べてみることにします。

台風も来ているようです、みなさん気を付けてくださいませ。
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/06/28.Thu

ホタルは何を食べる?

wf-hotaru2pw.jpg
岩見です。
まだ6月だというのに暑いですね。
昨夜は寝苦しさと雨の音で目を覚ましてしまいました。

さて、ホタルの話題第2弾です。
先日、テレビで「昼顔」劇場版を放映していました。
その中でホタルが出てきて、餌は何を食べるのかと疑問に思ったものですから調べてみました。

幼虫のうちにカワニナという貝類やタニシを食べているようで、成虫になると水分だけで何も食べないということがわかりました。
幼虫のうちに蓄えた栄養がなくなってしまうと死んでしまうのだそうです。

水も川の水を飲むのではなく「つゆ」なのだとか
かわいそうとうか、エライというか・・・・・。
最近太ってきた私にとっては見習うべきことなのかもしれません。

今年はもう見ることはないでしょうけど、来年からはそんな事も考えながら儚いホタルの光の鑑賞をしたいと思います。
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »